キャッシュレスとブロックチェーンの時代

ブロックチェーン技術がもたらすキャッシュレス化をはじめとする社会変革の情報を毎日お届けします

【2022年】4月の株式市場の傾向

4月は他の月と比べて株式投資に適している月なのか? ここでは2000~2022年までの過去の株価データを使い、4月の株式相場の傾向と4月に上がりやすい銘柄を調べてみました。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

【2022年】4月に下がりやすい業種トップ3

4月相場は、「新年度相場」と呼ばれています。企業や機関投資家が、3月の年度末にかけて決算対策として売り出していた株式を買い戻す傾向があることから「4月効果」とも呼ばれ、株価が上昇しやすいといわれています。今回は、逆にその4月相場で株価が軟調になる業種を調べてみました。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

DMM BitcoinのIEO参加申込方法は?特徴・評判・募集開始時期などをわかりやすく解説!

  仮想通貨(暗号資産)取引所では、新規仮想通貨を上場するIEOが行われています。日本の大 … “DMM BitcoinのIEO参加申込方法は?特徴・評判・募集開始時期などをわかりやすく解説!” の続きを読む The post DMM BitcoinのIEO参加申込方法は?特徴・評判・募集開始時期などをわかりやすく解説! first appeared […]

ガバナンストークン保有者の1%未満がDAOの議決権の9割を保有=チェイナリシス

自律分散型組織(DAO)は中央集権的な組織構造をもたず、コミュニティが集団で所有し、意思決定プロセスに貢献するようにボトムアップ方式で機能することを意図されている。しかし、最近の研究データは、DAOが意図されたほど分散化されていないことを示唆している。 「コインテレグラフ ジャパン ブロックチェーン」を閲覧する

米コインベース、SPLトークンなど新規上場へ 

ソラナ基盤トークンも米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースは28日、5銘柄の新規取扱を発表した。新たに取り扱う銘柄は、Chain(XCN)、MetisDAO(METIS)、Monavale(MONA)、AirSwap(AST)の4つのERC20トークンと、MediaNetwork(MEDIA)というSPLトークンだ。 CoinbasewilladdsupportforChain(XCN), […]

FTX、ロビンフッドの買収検討報道を否定

ブルームバーグの報道を否定グローバルな暗号資産(仮想通貨)取引所大手FTXは28日、大手投資アプリロビンフッドを買収することを検討しているというブルームバーグの報道を否定した。Blockworksが代表者の発言として報じた。ブルームバーグはFTXのサムCEOがロビンフッドを買収するための交渉に関わっているという匿名情報筋の内容を報じた。一方、TechCrunchに応えたサムCEOは「ロビンフッドと […]

FTT DAO、FTXサム氏の支持者から約10億円調達

FTTDAOとは仮想通貨取引所FTXのプラットフォームトークンFTTを中心とする分散型組織「FTTDAO」は、FTXのサムCEOの支持者から約10億円(700万ドル)を調達した。FTTDAOは、FTX傘下の組織ではなく、サム氏のファンやフォロワー、友達によって立ち上げられたものだ。DAOのメンバーはサム氏が提唱する「効果的利他主義」を互いに共有し、仮想通貨分野に関する教育やDeFiエコシステムへの […]

好利回り案件が短期で運用可能!RENOSY(リノシー)の評判と口コミを解説!

RENOSY(リノシー)は、株式会社GA technologiesが運営している不動産クラウドファンディング事業者になります。 2018年7月からサービスを開始しています。 本ページは小口資金ではじめられる不動産クラウドファンディングサービスを紹介しています。実物の不動産投資を行いたい場合は、下記公式サイトから資料請求をお願いします。 ⇒Renosy公式サイト RENOSY(リノシー)の詳細 <未 […]

バラエティに富んだ物件を募集予定!AP Fundingの評判と口コミを解説!

AP Fundingとは、アートプラン株式会社が運営している不動産クラウドファンディング事業者です。 サービスの開始は2021年中を予定しています。 AP Fundingの詳細 項目 詳細 運営会社 アートプラン株式会社 サービス開始日 2021年予定 平均運用利回り 年3~7% 最低投資額 1万円~ 取引手数料 無料 入金手数料 振込手数料は自己負担 出金手数料 無料(登録口座に振込) 成立ロー […]