キャッシュレスとブロックチェーンの時代

ブロックチェーン技術がもたらすキャッシュレス化をはじめとする社会変革の情報を毎日お届けします

65歳まで働かなくてはいけない時代がやってきた!

60歳で定年を迎えても働き続ける人が増えています。もちろん、いまや60歳はまだまだ若いということもありますが、現実的なことをいうとすべての人が公的年金の受給開始年齢は65歳になる時代が目の前まで来ているからです。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

誕生日が12月1日の人はいつから年金がもらえる?

老後の収入として助かる年金ですが、12月1日が誕生日の人はいつから年金がもらえるのでしょう?年金が支給されるのは、年金を受ける権利が生じた月の翌月分からになります。年金の支払いは支払い月の前月2カ月分の後払いです。昭和33年(1958年)12月1日生まれの女性なら、61歳に達するのが2019年11月30日、年金を受ける権利は11月に生じるので12月分から特別支給の老齢厚生年金が支給されます。実際の […]

ビンボー老後を招く? 非課税贈与のしすぎには注意!

非課税で生前贈与できる制度が3種類あります。相続税もアップしたことだし、今のうちに非課税贈与をしておこうと考えている高齢者・中高年の方もいるでしょう。でも、ちょっと待って!その非課税贈与が老後破産を招くかもしれません。何しろ、余命は延びる一方で、それに伴って必要な老後資金は多くなり、非課税贈与したらお金がなくなったなんてことになりかねないからです。 「All About(オールアバウト) [退職金 […]

電子マネーやデパート友の会、仮想通貨にも相続税がかかる?

近年急増している電子マネーや仮想通貨といったデジタル通貨。相続が発生した場合、そもそもこれらは相続できるのか?相続税の対象財産になるのか?その評価額は?といったいくつもの疑問が生じます。ケースによって異なりますので詳しく見てみましょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

厚生年金の経過的加算とは何か?計算方法は

ねんきん定期便を見ると、65歳以降に支給される金額として、「経過的加算」というものが載っています。それほど大きな金額ではないのですが、これはどのような年金なのでしょうか。解説してみたいと思います。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

老後のお金の悩みは何?3大不安とその対処法

老後のお金に不安を感じている人は、老若男女問わず、実に多いです。不安と言っても、その中身はいろいろのよう。なかでも多い3大不安とその対処法を考えてみました。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

老後資金は2000万円不足?その根拠と備え方を解説

2019年6月、金融庁の報告書により「老後資金が2000万円不足する」と公表され、話題になりました。では実際に老後資金はいくら必要なのかシミュレーションしてみましょう。不足分に備える方法についても、詳しく解説します。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

1人500万円も?介護費用はバカにできない!

老後が長くなるにつれ、生活費もさることながら、介護費用も考えておかねばなりません。いくらくらいかかるか、データを探ってみたところ、何と1人500万円!これは、老後費用としてバカにできませんね。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

独身アラフォー女性の40%は非正規!老後はどうなる?

雇用されている独身アラフォー女性のうち、約40%が非正規で働いています(総務省・労働力調査・2018年)。別の調査では、非正規独身アラフォー女性の年収は250万円未満が約70%という結果が。彼女たちがおひとりさまのまま老後に突入したときのことが心配でたまりません。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する