CATEGORY

仮想通貨情報

Binance Visaカードがヨーロッパで利用可能に、7%キャッシュバックも

大手暗号資産取引所Binanceが提供するBinance Visa Cardがヨーロッパ経済圏の全てのユーザーに向けて利用が可能になりました。 Binance Visa CardはVisaカードが利用可能な店舗などでBi […] 投稿 Binance Visaカードがヨーロッパで利用可能に、7%キャッシュバックも は CRYPTO TIMES に最初に表示されました。 「CRYPTO […]

【墨汁速報】イーサリアムやビットコイン165億円以上被害 KuCoinが秘密鍵流出でハッキング

仮想通貨取引所のKuCoin(クコイン)がハッキングされ、ビットコインやアルトコイン、イーサリアムやERC20トークンが165億円以上の盗難被害にあった。KuCoinによるとハッキング原因を調査しており、盗まれた仮想通貨はKuCoinと保険により全額返済されるという。 今月始めにはEterbaseがハッキングされており、今月ですでに2箇所が被害にあったことになる。 関連記事:【墨汁速報】イーサリア […]

週明けの総悲観から一服 BTCの反発は続くのか?【仮想通貨相場】

22日のビットコイン(BTC)対円相場は13,500円(1.23%)高の1,108,501円と反発。週明け21日は、欧米株の急落に伴ったリスクオフと換金重要のドル高でユーロと金がドルに対して強く売られ、BTCにとっては強い向い風が吹く市況となったが、22日の相場は米主要3指数の切り返しを眺めジリ高に転じた。 「コインテレグラフ 仮想通貨・ビットコイン」を閲覧する

「強気派が勝利」 ビットコインのトレンドが強気転換と仮想通貨アナリストが指摘

仮想通貨トレーダーのエドワード・モラ氏は、強気の継続を確認するには10,830ドルを超えて上昇する必要があると考えている。BTCが10,830ドルから反落し、10,500ドル以下に戻った場合、9,800ドルから10,830ドルのレンジ内でBTCが長期間にわたって停滞する可能性があると述べている。 「コインテレグラフ 仮想通貨・ビットコイン」を閲覧する

仮想通貨取引所KuCoin、ハッキング被害か

KuCoinのセキュリティ事件グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所KuCoinは26日、日本時間26日04:05:37(UTC+8)に確認された多額の出金でハッキング疑惑が浮上していた点について、公式声明を発表した。声明によると、内部のセキュリティ監査報告を確認した結果、ビットコイン(BTC)、ERC20トークンおよび、その他の仮想通貨銘柄がKuCoinのホットウォレットから出金されていた。明確に […]

仮想通貨ファンドPantera Capital、DeFi銘柄の好調で高パフォーマンスを記録

DeFi銘柄がけん引暗号資産(仮想通貨)ファンドを運営する大手PanteraCapitalは年初来のパフォーマンスが好調となっている。投資家への文書によると、特にICOファンドでは+323%のリターンを示した。 出典:Pantera 長期ICOファンドは+270%、デジタルアセットファンドは+168%、ビットコインファンドも+61%となっており、好調なパフォーマンスを支えたのが仮想通貨市場全体の上 […]

米国で仮想通貨やCBDCについて意識調査、未だ現金に依存

9割近くが仮想通貨の存在を認識暗号資産(仮想通貨)マイニング企業GenesisMiningが昨年に引き続き、金融について人々の意識調査を実施、仮想通貨やデジタル・ドル(CBDC)についての設問も含まれていた。調査は、2020年7月28日に400人のアメリカ人を対象として行われたもの。「ビットコイン(BTC)や仮想通貨について聞いたことがあるか」という質問には、回答者の87.3%が「はい」と回答した […]

仮想通貨リサーチ企業、5つのNFTトークンを1700万円で購入

盛り上がるNFT市場暗号資産(仮想通貨)リサーチ・コンサル企業のDelphiDigitalが、5つのイーサリアムブロックチェーンのNFT(非代替性トークン)を購入していたことが分かった。そのNFTはブロックチェーンゲーム「AxieInfinity」上で購入されたもので、総額は16万ドル(1,700万円)ほどに上る。 Lookslike@Delphi_Digitalisinvestingdirect […]