CATEGORY

税金・年金

退職金に頼らない「老後貯金」の方法

2019年4月マクロ経済スライドの実施、2021年4月の賃金・物価スライドの見直し、などで将来の年金額減額は避けられないようです。老後貯金の自助努力は必須です。優遇税制がセットされたマッチング拠出やiDeCoなどの貯蓄制度は利用しないと損! 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

5年に1度見直される年金制度。気になるニュースの背景にあるものとは?

老後の収入の中心となる年金ですが、5年に1度その制度が見直されているのをご存知でしょうか。今年がその年であり、見直し内容に関してのニュースが新聞やネットでよく取り上げられています。今回は最近のニュースからその背景にあるものを考えてみたいと思います。執筆・監修/井出やすひろ(CFP・一級FP技能士・MR) 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

独身アラフォー女性の40%は非正規!老後はどうなる?

雇用されている独身アラフォー女性のうち、約40%が非正規で働いています(総務省・労働力調査・2018年)。別の調査では、非正規独身アラフォー女性の年収は250万円未満が約70%という結果が。彼女たちがおひとりさまのまま老後に突入したときのことが心配でたまりません。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

1人500万円も?介護費用はバカにできない!

老後が長くなるにつれ、生活費もさることながら、介護費用も考えておかねばなりません。いくらくらいかかるか、データを探ってみたところ、何と1人500万円!これは、老後費用としてバカにできませんね。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

フリーランス、自営業者の年金と老後資金の準備

フリーランスや自営業の人は、老後の収入を考えたとき、定年がないのでずっと働くことが可能かと思われますが、体力の低下や病気などで働くことが困難になることも考えられます。今回は、フリーランス、自営業者の老後資金準備についてみていきましょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

認知症を防いで、老後に余計なお金を使わない!

高齢化に伴って、今後もますます認知症患者が増えると推計されています。認知症が重症化するとQOL(生活の質)が下がるだけでなく、かかるお金もバカになりません。認知症にならないよう予防を心掛け、老後に余計なお金を使わないですむようにしましょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

年金で節税!確定申告前に確認すること

確定申告の時期が近づいてきました。自営業者やフリーランスは、1年間の所得について確定申告をしなければなりません。この時期に確認しておきたい年金と税金のポイントについてみていきましょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

年金は足りる?独身の老後資金の不安を解消する方法

老後資金不足や老後破産に不安を抱えているシングル・一人暮らしの方はどうしたらいいのでしょうか? 私が提案する方法は、まずは自分の不安を書き出して1つずつ対策を考えてみることです。シングルの平均的な老後資金がいくら必要なのか、老後資金の不安を取り払うためには何を書き出せばよいのかを解説します。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

誕生日の月になると届く!「ねんきん定期便」をみるときのポイントとは?

毎年1回、誕生日の月になると年金の加入状況や保険料の支払い状況などが記された「ねんきん定期便」と書かれた青色のハガキが届くかと思います。今回はこの「ねんきん定期便」のポイントについて解説してみたいと思います。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する