TAG

仮想通貨Watch

仮想通貨交換所Bitgate、再開時期未定で売買など一部サービス停止に 〜12月6日17時より。サービス見直しとシステム改修のため

Bitgateは12月3日、同社が運営する仮想通貨交換所Bitgateにて、一部のサービスを一時停止することを発表した。12月6日17時に新規口座の開設、仮想通貨現物の売買、証拠金取引の新規建玉注文を停止し、再開日は未定。日本円・仮想通貨の出金と証拠金取引の決済注文は停止しない。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

名古屋でピクセルアート×ブロックチェーン展開催 〜ヘルミッペ氏・高崎悠介氏の共同展「出ピユピル記」12月20日公開

12月20日から22日までの3日間、愛知県・名古屋市栄のアートギャラリー「#1010」で、名古屋初となる「ピクセルアート×ブロックチェーン展」が開催される。イラストレーターのヘルミッペ氏とプログラマーの高崎悠介氏によるエキシビション「出ピユピル記」を開催する。同イベントは、2019年1月に東京で開催された「ヘルミッペ & 高崎悠介 Exhibition『閉鎖国家ピユピル』」の続きの物語をテ […]

モデルハウスの見学無人化・建築コスト削減で100万円のコスト減 〜ケイアイスターがブロックチェーンで鍵管理のKEYVOXを採用

ブロックチェーンロック社は12月3日、ケイアイスター不動産と提携し、同社開発のスマートロック製品を活用した「KEYVOX」ソリューションをモデルハウスに導入した。同日オープンの群馬県・高崎市の展示場で、ケイアイスターは住宅の建築コスト削減およびモデルハウスの無人化で約100万円のコスト削減に成功したという。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

イーサリアムのハードフォーク、国内交換所12社が対応を発表 〜仮想通貨ETHの入出金を12月8日前後に一時停止予定

Ethereum(ETH)のアップデート「イスタンブール」(Istanbul)に向け、国内の仮想通貨交換所が対応方針の告知を開始した。すでにbitbank、BTCBOX、BITPoint、DMM Bitcoin、TAOTAO、Coincheck、楽天ウォレット、ディーカレット、BITMAX、Zaifが入出金の停止の予告を報告済みだが、新たにVCTRADE、GMOコインのETHのハードフォークへの対 […]

GMOコイン、NEMとステラルーメンの取り扱いを開始 〜仮想通貨販売所サービスでXEM・XLMの現物売買に対応

GMOコインは12月4日、同社が運営する仮想通貨交換所GMOコインにて、NEM(XEM)とStellar Lumens(XLM)を新たに取り扱うことを発表した。同交換所の、GMOコインを相手方とする仮想通貨売買サービスである「販売所」にて、XEMとXLMの売買に対応する。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

bitFlyer、ビットコインSV付与を現物ではなく日本円で実施 〜2018年にビットコインキャッシュからハードフォークした仮想通貨BSV

bitFlyerは12月4日、同社が運営する仮想通貨交換所bitFlyerにて、Bitcoin Cash(BCH)のハードフォークで生じたBitcoin SV(BSV)を日本円に変換して付与することを発表した。ハードフォークが行われた2018年11月16日時点でのBCH保有額を参照し、諸経費を差し引いて算出した付与額に基づいて日本円を付与するとのこと。2019年12月末と2020年3月の2回に分け […]

ブロックチェーンで鍵管理のKEYVOX、ロッカー型モデル発売 〜アプリ・ICカード・QRコードが鍵に。宅配ボックスなどに使える

ブロックチェーンロック社は11月30日、スマートロック製品などを展開する同社のブランド「KEYVOX」に新デバイス「KEYVOX locker」を追加し、販売を開始した。スマートロックで宿泊施設などの空間管理業務の効率化を図る「KEYVOX」サービスに、新たにロッカープラットフォームを加えた。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

時価1000万円のアートを100円から分割所有。STRAYMサービス開始 〜バンクシー・KAWS・ティルマンスの3作をラインナップ

SMADONAは12月3日、アート作品の分割所有プラットフォーム「STRAYM」(ストレイム)のサービスを開始した。初回販売作品として、Banksy(バンクシー)、KAWS(カウズ)、Wolfgang Tillmans(ヴォルフガング・ティルマンス)による現代アート3作品の所有権をトークン化して分割し、販売を開始している。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する

bitFlyer、ビットコインゴールド付与を現物ではなく日本円で実施 〜2017年にビットコインからハードフォークした仮想通貨BTG

bitFlyerは12月3日、同社が運営する仮想通貨交換所bitFlyerにて、Bitcoin(BTC)のハードフォークで生じたBitcoin Gold(BTG)を日本円に変換して付与することを発表した。ハードフォークが行われた2017年10月24日時点でのBTC保有額を参照し、諸経費を差し引いて算出した付与額に基づいて日本円を付与するとのこと。2019年12月末と2020年3月の2回に分けて行う […]

南アフリカの中央銀行、仮想通貨使用に新規制 〜来年第1四半期導入、資産流出を防止

南アフリカ共和国の中央銀行である南アフリカ準備銀行(SARB)は、国際送金の規制逃れのために仮想通貨が利用されることを防ぐため、デジタル通貨・仮想通貨の使用に関して2020年第1四半期に新たな規制を導入すると表明した。南アフリカメディアのBusiness Reportが報じた。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する