クリスティアーノ・ロナウド氏がBinanceとのNFTパートナーシップ締結


クリスティアーノ・ロナウドがBinanceとパートナーシップ締結

世界最大の仮想通貨取引所であるBinanceは、サッカー界のレジェンドであるクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)氏と複数年の独占的NFTパートナーシップを締結したことが明らかになった。

日本語訳:
サッカーの伝説的人物クリスティアーノ・ロナウド氏との独占的な複数年にわたるNFTパートナーシップを開始します。
これは、スポーツの歴史の象徴的な部分を所有し、CR7のWeb3コミュニティに参加する機会です。

今回のパートナーシップ締結によりロナウド氏は、NFTトークンのデザインについて同取引所と協力し、同取引所NFTプラットフォームで独占的に販売される予定とのこと。

Binanceを通じて前例のない体験提供を目指すクリスティアーノ・ロナウド

ロナウド氏は、サッカー史上最も偉大な選手の一人であり、5回のバロンドール受賞と800を超えるキャリアゴールを記録しており、TwitterやInstagramのフォロワー数は5億5千万人を超えている。

この取引では、マンチェスター・ユナイテッド時代のロナウド氏のさまざまなNTFコレクションから、バイナンスのNFTマーケットプレイスに独占的に掲載される予定との事で同氏は今回の提携について次のように述べている。

ファンとの関係は非常に重要であり、バイナンスのNFTプラットフォームを通じて前例のない体験を提供できることを嬉しく思います。

一方のBinance創業者兼CEOであるChangpeng Zhao(CZ)氏は次のようにコメントした。

クリスティアーノ・ロナウド氏は世界最高のサッカー選手の一人であり、スポーツの枠を超え、複数の業界でアイコン的存在となっています。彼は、その信頼性、才能、チャリティー活動を通じて、世界で最も熱心なファンの一団を集めており、私たちはロナウドとつながり、スポーツの歴史の一部を所有するための特別な機会を彼のファンに提供することに興奮しています。


ライバルのメッシも仮想通貨市場に参入

有名なサッカー選手が仮想通貨関連企業と提携したのは、これが初めてではなく、ロナウドのライバルであるリオネル・メッシは、NEXTMONEYの特集記事「リオネル・メッシは、ファントークン会社ソシオと数百万ドルの契約を締結」で報じたように、デジタルファントークン企業Socios.comと2億ドル(※当時のレートで約24億円)のグローバルアンバサダー契約を締結している。

メッシ氏は、クリスティアーノ・ロナウドと対をなす、現代で最も偉大なサッカープレイヤーの一人であると称される人物であり、NFTコレクションの人気は凄まじいものであると予想されていた。なお、Binanceは今回の取引を機に、ロナウド氏のファンをWeb3やNFTの世界に取り込んでいく意向を示しているとのこと。

リオネル・メッシは、ファントークン会社ソシオと数百万ドルの契約を締結

2022.03.30

The post クリスティアーノ・ロナウド氏がBinanceとのNFTパートナーシップ締結 first appeared on NEXTMONEY|仮想通貨メディア.

「NEXTMONEY」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!