バイデン大統領、G7会期中にランサムウェア攻撃に対する仮想通貨の役割について言及か

米国のジョー・バイデン大統領の国家安全保障補佐官を務めるジェイク・サリバン氏によると、バイデン大統領は、米石油パイプライン大手のコロニアル・パイプラインへの攻撃やランサムウェアの侵害における仮想通貨の役割について直接見解を述べる予定だ。

「コインテレグラフ ジャパン」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!