ビットコイン難易度、大幅易化──過去2番目のマイナス調整幅に

ビットコイン難易度、大幅易化ビットコインネットワークは3日に、最新の難易度調整を前回比-16.05%で完了した。マイナス調整幅としては、11年10月31日に調整した-18.03%に次ぐ過去2番目の規模となっている。難易度は16.79T、該当期間の平均ハッシュレートは120.12EH/s。難易度調整の基準になる平均ブロック生成時間は11分55秒と難易度のリターゲティング基準を大きく上回った(基準:10分)。8月〜10月まで約3ヶ月間で上昇させた難易度調整幅「+17.86」を打ち消した。難易度が大幅に易化した…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!