ビットコイン22000ドル付近で一服、CMCの仮想通貨数2万種超に

仮想通貨市況24日のニューヨーク株式市場では、ダウが前日比823ドル(2.6%)高、ナスダックが前日比375ドル(3.3%)高と大きく反発した。金融引き締め、及び利上げペースを早めるFRB(米連邦準備制度)動向として警戒された米連邦公開市場委員会(FOMC)を通過し、ヘッジ解消などで反動高を招いたとの見方が有力とみられる。一方、週明け27日の暗号資産(仮想通貨)市場ではビットコインは前日比1.0%安の285万円(21,144ドル)と反落。
BTC/USD日足
21日の戻り高値が意識され利益確定売り優勢とな…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!