ブロックチェーン基盤のARゲーム、報酬を仮想通貨に変換・決済利用可能に

位置情報ゲームに決済機能を追加スイスを拠点とするブロックチェーン開発企業ジェルリダ(Jelurida)の技術を採用したAR(拡張現実)ゲーム「Triffic」は、決済アプリの「GPSPay」を統合したことを発表した。Triffic、GPSPayは共に、シンガポールを拠点とするCoinerzGroupが開発するプロジェクト。GPSPay統合により、Trifficで獲得したゲーム内報酬をGPSPayで仮想通貨に変換、商品やサービスの決済に利用できるようになるという。ローカルな経済活動をゲームで促進Triffi…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!