リップル社、中央銀行デジタル通貨(CBDC)をブータン王国と試験運用へ

リップル社がCBDCを試験運用へ米リップル社は22日、ブータン王国の中央銀行「RoyalMonetaryAuthority(RMA)」と協業し、中銀デジタル通貨(CBDC)の試験運用を行うことを発表した。ブータンの現在の決済インフラに、リップル社の台帳「CBDCPrivateLedger」を導入。RMAは、企業や個人が利用する「リテール決済」、銀行間の決済である「ホールセール決済」、さらに国際送金の実験を行うという。デジタル決済を導入して効率性や利便性を高め、金融包摂を加速させることも狙いだ。CBDCとは…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!