下落の次はビットコイン上昇のターン?仮想通貨最新ニュース【5月23日】

5/23の仮想通貨ニュースは最高値は時間の問題!中国の四川省でマイニング禁止!等々をピックアップしています。

5月23日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

5月23日仮想通貨価格の前日比

ビットコインはサポートラインで切り返して、なんとか下落を止めるのに成功したようです。

本日は100万円に乗るか乗らないかの微妙な動きを推移していました。直近では若干落ち気味。。取引高が若干少ないのが気になるポイントです。

最高値は時間の問題

投資アプリAmber(アンバー)のアレックス・スヴェツキーCEOは、ビットコインが過去最高値を回復するのは「時間の問題」とコインテレグラフに語ったようです。

ビットコインの決められた供給量・インフレ耐久力が際立ち始めているとのこと。

最近では、コロナ対策の金融施策により様々な専門家が米ドルへのインフレを懸念していますね。

またビットコイン2万ドル突破後はFOMO(取り残されることへの恐怖)が発動して、信じられないスピードで上がっていくと述べています。

気になるのはその「時間の問題」の時間とはいつなんだ?ということ。

個人的には今年末では難しいような…

とにかくまずは、目先の1万ドル突破を頑張っていただきたいところです

理想的な動きは…

昨日はサポートラインできれいに切り返してくれたので、このサポートは相当強いものになっています。

並行チャンネルで考えると次は上昇のターンです。

理想としては、5月末に1万ドル、そして節目の10500ドルを突破してほしいところ。

ビットコインチャート価格予想

土日そして月曜日は米国では戦没将兵追悼記念日で休日になるので、26日(火)から29日(金)にかけての動きが重要になりそう。

といっても最近は米株やダウとの相関も弱くなってきているので、そこまで気にしなくてもいいかも。

とにかく10500ドルを超えることができれば、ビットコイン急騰にも期待を持てますね。

テクニカル的にもかなり良い指標が出てきていると分析している人も多いみたい

何回も言ってるけどハッシュレートがフタをしているイメージ。ハッシュレートの回復や安定がなければ爆上げも難しいと思うよ

中国の四川省でマイニング禁止

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 四川省のハッシュレートは全体の10%も占めている
  • 強制力のない通告という声もあり

中国の地方政府が四川省でマイニングを禁止するという通告を出したことが分かりました。

四川省といえば、中国でも三大マイニング地域(四川省・新疆ウイグル自治区・内モンゴル地区)の一つで、ビットコインハッシュレートの10%をになっているといわれています。

ハッシュレートは難易度調整完了後も低くなっているので、かなり心配なニュースですね。

また先日は、中国四川省の地方政府が雨季で余った電力の消費にブロックチェーン企業に協力を求めていたので、腑に落ちない部分も多いのが事実。

ただし、一部では通告だけで、何の強制力もなく「四川省のマイナーは変わらずマイニングを続ける」という声もあります。

四川省のマイナーが撤退したらどうなるの?

完全に撤退した場合はビットコインにとって非常に不利になるね。。でも完全撤退じゃなくて政府関係者とゴニョゴニョしたり地域を移すんじゃないかな

「主婦が仮想通貨で生活する投資ブログ」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!