住民税特別徴収とは? 普通徴収との違いを解説

個人の所得に対して、都道府県には道府県民税(東京都は都民税)を、市町村には市町村民税(東京都特別区は特別区民税)を納めています。これらの税金を住民税といい、納付の方法には特別徴収と普通徴収があります。その違いはどのようなものでしょうか? 給与所得者は原則として特別徴収ですが、転勤、退職、休職などの場合は対象外です。

「All About(オールアバウト) [税金・公的手当] 」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!