個人住民税の均等割って何?市区町村税が3500円、都道府県税が1500円。所得割との違いとは

個人住民税の均等割とは、所得が多いか少ないかにかかわらず負担する税額のことです。2014年度より500円引き上げられ、標準税率は市区町村税が3500円、都道府県税が1500円です。均等割は自治体によって異なり、市区町村税は3500円から4400円、都道府県税は1500円から2500円まで負担額に幅があります。

「All About(オールアバウト) [税金・公的手当] 」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!