助成金にブロックチェーン技術応用 米財政課が実証研究

米財政課のブロックチェーン研究米国の財務省に属する財政課がブロックチェーンの継続的研究として、助成金にブロックチェーンの利用を検討する新たな研究プログラム「BlockchainforGrantPayments」を開始した。同プログラムでは、政府の助成金をトークン化し、ブロックチェーンを通じて受取人に送ることをテスト運用、その効果を測定・検証する。実証研究は6ヵ月に渡って実施され、助成金制度でブロックチェーンを利用することでの、法的な影響についても重きを置くという。財政課は3年前よりブロックチェーン、分散型…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!