大手監査法人EY、ブロックチェーン領域に110億円規模の追加出資へ

EY、ブロックチェーン関連の発表世界四大会計事務所(BIG4)の一角である監査法人アーンスト・アンド・ヤング社(EY)は17日、ブロックチェーン領域の開発資金として1億ドル(約110億円)の追加出資を発表した。同時にDeFi(分散型金融)対応のスマートコントラクトの分析ツールや、プライバシーに特化したゼロ知識証明ベースのプロトコルなどに関する情報もリリースした。ブロックチェーン分野に追加出資EY社はまず、ブロックチェーン分野のソリューション拡大やプロトタイプ開発に向け、約110億円(1億ドル)の追加出資を…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!