懐疑派から一転、米国版「マネーの虎」司会者がビットコインとイーサリアム保有を明かす

懐疑派だった著名投資家、BTCとETH保有を明らかに投資リアリティー番組「SharkTank」の司会者で著名投資家のKevinO’Leary氏は先月23日、暗号資産(仮想通貨)に対する懐疑的な姿勢から一転、自身のポートフォリオでビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)を保有していることを明らかにした。SharkTankは、米国版「マネーの虎」と呼ばれる人気番組で、KevinO’Leary氏はカナダ出身の著名起業家だ。司会やCNBCのコメンテーターとして頻繁に登壇しており、米国の若年層からの認知度も高…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!