日本円連動ステーブルコインJPYC、百貨店「松屋銀座」で利用可能に

松屋銀座でJPYC利用可能にJPYC株式会社は6日、大手百貨店「松屋銀座」にて同日より、同社が発行する前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC(JPYCoin)』を使用した代理購入を開始することを発表した。JPYCは、1JPYC=1円で取引される円連動ステーブルコインで、日本国内法上、暗号資産(仮想通貨)ではなく、資金決済法の前払式支払手段とされている。関連:初心者にもわかるステーブルコインとは|特徴やユースケースを解説JPYCの躍進代理購入とはJPYCの保有者が購入したい商品をJPYC社…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!