生活保護とは? 受けられる条件と種類を解説

生活保護は、最低限の生活の保障と本人の自立を助けること、この2つを目的として、その人の困窮の程度に応じて必要な保護を行う制度です。憲法25条で掲げられている「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を保障するものです。最低限の生活を営むための最後のセーフティーネットといえるでしょう。生活保護の基本と種類について解説します。

「All About(オールアバウト) [税金・公的手当] 」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!