米司法省、国際的ハッカーグループを起訴 世界各国100以上の企業が標的に

国際的な大規模ハッキンググループを起訴アメリカ合衆国司法省は16日、様々な国に大規模なハッキングを行っていたとして7人の容疑者を起訴したことを発表した。暗号資産(仮想通貨)マイニングのために、コンピューターを遠隔でハイジャックすることも、申し立てられた犯罪の1つに含まれている。起訴された容疑者のうち、2人のマレーシア人は既に逮捕されており、残り5人の中国人は捕まっていないとしている。司法省の通知によると「米国および海外の100以上の被害企業のコンピューターに侵入」が確認されており、ハッキングを受けた団体に…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!