米投資アドバイザー対象の仮想通貨投資アンケート、ビットコインETFなど潜在需要が浮き彫りに

仮想通貨投資アンケート米国内の全資産の内、約半数を管理すると言われるファイナンシャル・アドバイザー(以下FAと表記)を対象とした暗号資産(仮想通貨)投資に関するアンケート結果が発表された。このアンケートは、仮想通貨インデックスファンド大手の米Bitwise社とETF関連情報分析を行う「ETFTrends」が行ったもので、今年で3年目となる。FAの仮想通貨に対する考え方についての実態を知ることを目的としており、仮想通貨投資の割合、資金源、投資の理由などの質問がなされた。調査対象アンケートは、より包括的な状況を…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!