米預金保険公社、銀行の仮想通貨取扱いについて意見募集

銀行の仮想通貨関連サービスについて質問米連邦預金保険公社(FDIC)は17日、暗号資産(仮想通貨)などデジタル資産の取扱いについて預金取扱機関から意見の募集を開始した。主に「現在および将来のデジタル資産取扱い事例」について自由回答式で照会するものだ。FDICは、銀行破綻時などに備えて、米国の銀行預金に保険をかけている政府機関。この保険は、預金取扱機関(銀行等)が米国で運営するために加入が必要なものである。2019年10月には仮想通貨取引所バイナンスUSの顧客の米ドル預金の保証を開始した事例がある。関連:米…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!