米SEC、WisdomTreeのビットコインETF判断を再延期

8月に延期米SEC(証券取引委員会)は13日、米資産運用会社WisdomTree社の申請するビットコイン上場投資信託(ETF)に対して、再び可否判断を延期したことを発表した。SECはWisdomTreeBitcoinTrustに対し、可否判断を8月4日前後に延期。また、これまでのSECの審査パターンから、最終延期が実施される可能性が高く、そうなれば10月10日前後は最終判断の時期となる。SECは3月にWisdomTreeBitcoinTrustの審査で最初の延期を実施。また、SECがこれまで現物ビットコイ…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!