CATEGORY

仮想通貨情報

日本政府、仮想通貨に関する顧客情報の共有義務化へ=日経

日経新聞の報道によると、日本政府はマネーロンダリングの仮想通貨の使用を防止するため、送金に関する新しい規則を制定する。この変更により、日本は金融活動作業部会(FATF)の勧告に追いつくことになる。 「コインテレグラフ ジャパン」を閲覧する

FTX Japan、USD/JPYの為替取引を提供開始

24時間取引可能国内の暗号資産(仮想通貨)取引所FTXJapanは27日、USD/JPY(ドル円)の取引提供を開始した。 FTXJapanは国内暗号資産交換業者において唯一パーペチュアル取引や四半期先物、USD/JPYの為替取引ができます。グローバル水準のサービスを日本の皆様もぜひ体験ください!パーペチュアル取引:https://t.co/EngXNmDrcj四半期先物:https://t.co/ […]

OpenSea、イーサリアムL2「Optimism」のNFTに対応

Optimismにも対応大手NFT(非代替性トークン)電子市場OpenSeaは28日、イーサリアム(ETH)のL2ネットワークOptimismのNFTに対応開始した。関連:ArbitrumやOptimism スケーリング問題の打開策「ロールアップ」とは|仕組みや注目点を詳しく解説 1/We’reexcitedtosharethat@optimismFNDisofficiallyliveonOpen […]

日本政府、仮想通貨交換業者に新たな送金ルール導入へ マネロン対策を徹底=日経

仮想通貨のマネロン対策を強化日本政府は、マネーロンダリング対策として暗号資産(仮想通貨)交換業者に新たな送金ルールを導入することがわかった。日経新聞が報じた。ユーザーの情報を企業間で共有するよう義務づけて、銀行と同水準の規制で犯罪者の資金移動を追跡できるようにすることが主な狙い。早ければ2023年春にも導入される見込みで、10月3日に召集が予定される臨時国会に、犯罪収益移転防止法の改正案を提出する […]