DeFi大手Uniswap、独自のガバナンストークン「UNI」を発表 バイナンスの新規上場も

UNIトークンリリース大手暗号資産(仮想通貨)分散型取引所のUniswapが独自のガバナンストークン「UNI」をローンチした。現在大盛況となるガバナンストークンの流動性マイニングのトレンドに乗る形となった。公式ブログによると、トークンの発行上限は、10億UNIで、今後4年間に渡ってリリースされる。具体的なトークンアロケーションは以下のようになる。
600,000,000UNIがコミュニティメンバーへ215,101,000UNIが4年間のロックアップでチームへ178,000,000UNIが4年間のロックアッ…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!