DeFi(分散型金融)市場の強制清算額、過去最大に 仮想通貨価格の急落受け

DeFi巨額清算暗号資産(仮想通貨)市場で21日〜23日にかけて大幅な価格変動が発生。ビットコインや主要アルトコインが20%以上の下落幅を記録するほか、DeFi(分散型金融)セクターも大きなダメージを受けている。CoinGeckoのデータによると、DeFi全時価総額が21日の過去最高値920億ドルから23日の855億ドルに減少し、約−7%安を記録した。下落幅としては、昨年9月の「DeFiバブル崩壊時」の−32%に比べては低い水準で推移するが、担保資産の銘柄の価格急落によって主要DeFiプロトコル上の強制清…

「CoinPost」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!