PluginとHumCen Globalのパートナーシップ締結:知的財産権(IP)とブロックチェーン技術の融合

PluginとHumCen Globalのパートナーシップ締結:知的財産権(IP)とブロックチェーン技術の融合

 

今日の高度にデジタル化された経済では、イノベーターが次々と新しいアイデアやコンセプトを生み出し、既存の産業の運営方法を一変させる可能性がある。これにより、a)型にはまらない知的財産(IP)資産を作成する機会と、b)知的財産(IP)の権利の所有に関連する課題が生まれる。

 

機会に関しては、新しいイノベーターは、業界のプレーヤーに売り込むことができる戦略的な知的財産資産を開発することができる。一方、急速に進化しデジタル化されたテクノロジーランドスケープは、知的財産(IP)資産に基づいて構築された業界にとって、独占権を所有していない可能性があるという恐れがある。同様に、急速に変化するテクノロジー環境は、従来のビジネスモデルが時代遅れになり、衰退していく危険性がある。これは、企業が知的財産権に大きな価値を与えている。

 

IP関連の機会や課題が山積する中、個人や組織はアイデアやIP資産をIPポートフォリオに変換し、イノベーションを確保し、場合によっては創作物から収益を得る必要がある。

 

特許で保護された商品をIPポートフォリオに変換して重要な利益を引き出すプロセスは困難だが、「HumCen Global は XDC ベースの Plugin と提携し、ブロックチェーン技術を活用して、革新者がIP資産を変革的なIPポートフォリオに変換できるようにします」という素晴らしいニュースもあった。

では、HumCen Global と Plugin とはどのような企業なのだろうか。そして、HumCen Global と Plugin の最近のパートナーシップはなぜ重要なのか、あるいはパートナーシップは安全な知的財産資産の創造にどのような影響を与えるのだろうか。

HumCen Global について

HumCen Global は新たなアイデアやコンセプトを探し出し、それを知的財産資産に変える、人間を中心とした知的財産組織である。HumCen Globalは、特許文化の育成という未来志向のイニシアチブを伝道するというミッションに駆り立てられ、さまざまなプレイヤーが知的財産資産を革新、保護、販売できるよう、特許スペースの開放を目指す。

HumCen Globalは、人間中心イノベーションの手法、共創、戦略的特許コンサルティングを通じ、個人、企業、機関が戦略的IPポートフォリオを作成し、それぞれのビジネスにおいてより競争力を高めるための支援を行う。人間中心の知的財産組織のおかげで、イノベーターは戦略的な特許コンサルティングとメンタリングを受け、戦略的かつ無形の資産を創造し、発展させることができるようになる。

HumCen Globalが提供するその他のサービスには特許調査、特許出願、特許ポートフォリオ、特許明細書作成、特許ライセンス、特許戦略などがある。

Plugin( プラグイン)について

Plugin プラグイン(PLI)は、XDCネットワークエコシステムを利用するあらゆるスマートコントラクトに費用対効果の高い回答を提供する、安全でスケーラブルな分散型オラクルプラットフォームである。この分散型プラットフォームは、スマートコントラクトがデータフィードプロバイダーとリアルタイムで接続することを可能にする。

このプラットフォームは、データの高度なセキュリティを保証し、オフチェーン計算により、複数のプロバイダーからのフィードとアグリゲートを管理する。

Plugin と HumCen Globalのパートナーシップの重要性

Plugin(プラグイン)社と HumCen Global 社は、HumCen Global 社のブロックチェーンを利用した Tech プラットフォームの開発をサポートする MOU を締結した。HumeCenの知的財産分野における専門知識とPluginの優れたブロックチェーン・プロトコルを活用し、このパートナーシップは、イノベーターが特許で保護された資産を変換し、データをブロックチェーンにロックできるシステムの開発を支援する。また、Plugin社の分散型オラクルプラットフォームにより、IPデータは簡単に検証され、ブロックチェーンに転送することができます。また、ブロックチェーンの不変性により、いかなる事業者もIPポートフォリオに関連するデータの操作、置き換え、改ざんを行うことが不可能になる。

 

なぜPlugin–HumCenの提携がゲームのルールを変えれるなのか、さらに詳しく説明する。今日、ブロックチェーンアプリケーションと外部データとの間のギャップを埋めるため、多くのオラクルが存在する。しかし、すべてが成功しているわけではない。いくつかのオラクルは、ブロックチェーン・オラクル問題に直面している。すなわち、そのデータプロバイダーの正確性、可用性、および説明責任の保証に関連する問題で、公開されたスマートコントラクトのデータの整合性に関連する課題を導入している。

 

具体的には、オラクルが外部のスマートコントラクトにデータをブロードキャストする際に、もし中央のデータソースに依存するなら、ハッキング、減価償却、賄賂による操作が行われる可能性がある。

 

しかし、Plugin(PLI)は、IP関連情報のスマートコントラクトへの変換を可能にするソリューションを提供します。Plugin(PLI)は、暗号署名によるデータ完全性証明と、多層アグリゲーションによって保護されたデータ検証モジュールを活用した非管理スマートコントラクトアーキテクチャを採用している。

 

また、XDC Network上に構築されたDecentralized Oracle Platformは、低コストのスマートコントラクト・ソリューションを提供する。分散化と低コストのスマートコントラクトの利点を組み合わせたPluginは、HumCen Global社が複雑なビジネス開発システムをコスト効率とリソース効率に優れた方法で処理することを可能にする。さらに、オンチェーンおよびオフチェーンのエコシステムからデータをシームレスに統合する機能などを、世界初のIP企業に提供することになる。

 

Plugin 社のプロトコルは、資産価格追跡、スポーツ統計、船舶統計、気象データ追跡のソリューションをカバーしており、HumCen社はこれらの業界の顧客と仕事をする際に、Plugin 社の専門知識を容易に利用することができます。また、HumCen Global と Plugin 社は、複雑なビジネス開発問題を処理するための新たな頑丈な方法を提供することができるようになる。さらに、HumCen Global は間もなくブロックチェーンベースのデジタル通貨の受け入れを開始し、グローバルな取引を簡素化にする予定だ。

 

Plugin(プラグイン)の公式サイト、ソーシャルメディア(LinkedInFacebookTwitterTelegram)、YouTube、およびDiscordをご覧ください。

 

また、HumCen Globalの公式サイト、ソーシャルメディア(FacebookTwitterLinkedInInstagram)、YouTubeチャンネルをご覧ください。

 

公式アカウント

Plugin Website:  www.goplugin.co

Plugin WFN:  wfn.goplugin.co/

Plugin Twitter: www.twitter.com/goplugin

会社名:Suvik Technologies FZE

メール:kapilkhurana@suvik.ae 

 

The post PluginとHumCen Globalのパートナーシップ締結:知的財産権(IP)とブロックチェーン技術の融合 first appeared on NEXTMONEY|仮想通貨メディア.

「NEXTMONEY」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!