TAG

コインテレグラフ ジャパン イーサリアム

マネックス証券が仮想通貨デリバティブを正式発表、取り扱い通貨拡大は「リスクなど踏まえ適時検討」

マネックス証券の広報担当者は、コインテレグラフジャパンに対して、今後CFDの対象となる仮想通貨の種類拡大について、「取引需要とか流動性リスク、価格変動リスク、暗号資産のブロックチェーンネットワークリスクなどを踏まえて適時検討予定」と述べている。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

仮想通貨チェインリンク15%高騰、中国ブロックチェーンサービス立ち上げで

仮想通貨チェインリンク(LINK)が1日で15%ほど上昇し、過去最高値の5.6ドルに到達した。チェインリンクを使う中国国営のブロックチェーンサービスネットワーク(BSN)が先週末に正式立ち上げとなったことが背景にあると考えられる。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

ツイッターやLINEで仮想通貨イーサの送金が可能に トーラス社が開発

シンガポールの仮想通貨関連鍵の管理プラットフォーム「トーラス(Torus)」が、最新のアップデートによってツイッターやギットハブのアカウントを使った仮想通貨送金ができるようになったと発表した。利用者は、以前にトーラスの仮想通貨ウォレットを使ったことがなくてもSNSで送金できるようになるという。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

パンテラ・キャピタル創業者「スマートコントラクトトークンがビットコインを凌駕する」

仮想通貨(暗号資産)のベンチャーキャピタルであるパンテラ・キャピタルの創設者ダン・モアヘッド氏は今後数年間でアルトコインがビットコインを上回るパフォーマンスを発揮するだろうと考えている。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

「2020年6月は”DeFiの月”と記憶される」Q2分散型アプリと仮想通貨レポート、Dapp.comが公開

2020年第2四半期は分散型金融(DeFi)の台頭が見られた。Dapp.comが7月6日に発表したレポートによると、とりわけ分散型金融コンパウンドのガバナンストークンCOMPがリリースされた後にDeFiネットワークにおける活動が活発化した。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する

「これほど時間がかかるとは」仮想通貨イーサリアムのヴィタリック、ETH2.0のロードマップ設計で後悔

仮想通貨イーサリアム共同創設者のヴィタリック・ブテリン氏は、ポッドキャスト「The Hashing It Out」に出演し、もし時間を戻すことができるならイーサリアム構築をどのようにやり直すかという質問に答えた。 「コインテレグラフ ジャパン イーサリアム」を閲覧する