TAG

[退職金・老後のお金]

身近な人が亡くなったときにはどうする?銀行や公共料金、カード解約などの手続きの流れ

大切な家族など身近な人が亡くなったとき、悲嘆にくれる間もなく、親族への連絡、死亡届、葬儀の手配、初七日、年金手続き、公共料金などの解約、銀行口座の解約など、様々な手続きが生じます。どんな手続きをするかお話しします。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

在宅で月3万円稼ぐ!これで老後も安泰に?

ここ数年のインターネット環境の整備は目を見張るものがあります。パソコンやスマホを所有している人が増え、インターネットを使い手軽に自宅で収入を得る「在宅ワーカー」が増加しています。人生100年時代、在宅ワークで生涯現役も可能です。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

年金がもらえないかもしれない、老後貧乏になりそうな50代はどうする?

「若いころ年金を払っていなかった。もらえないかもしれない」と、老後貧乏を確信しても、あきらめてはいけません。年金保険料を10年払っていなくても年金をもらえる方法があります。まずはアナタの年金の確認を行いましょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

老齢年金から天引きされる介護保険料はいくら?高所得者ほど高い?

多くの人にとって老後の主な収入源は「老齢年金」になりますが、受給できる年金額がそのままの金額で口座に入金されるわけではありません。所得税や住民税、介護保険料、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料が天引きされて自分の口座に入金されます。今回は介護保険料について解説していきます。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

「未支給年金」の存在をご存知ですか?

公的年金の原則に「請求しないと受け取れない」ことと、「後払いであること」があります。2つめの後払いという制度によって、必ず未支給年金という「宙に浮いた年金」が発生します。この「未支給年金」も請求しなければ受け取れないものですが、この未支給年金って一体どういった年金なのかを検証します。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

定年後に住宅ローンの負担を残さないためには?

誰しも「老後貧乏」「下流老人」「老後破綻」になりはしないかと不安を抱き、いま現在を楽しむことができなくなっています。「退職金で住宅ローンを完済する」予定の人は「老後貧乏」の入り口に立っているとの見方も。その理由と対策を考えました。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

60歳からのプチ稼ぎを考える!月3万円~5万円収入を得る方法って?

コロナにより収入がなくなったり、減少する人が増える中で、家計の見直しと同時にチャレンジして欲しいことが少しでも収入を増やすことです。まずは月3万円~5万円の収入を得ることが目標です。そもそも年金やお給料以外の収入を得るという経験は大事です。経済的余裕が得られ、視野も広くなり日常に刺激がもたらされ人生が豊かになるでしょう。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

年金暮らしの悩みって?夫婦2人で20万円以下で暮らすための4つのステップ

年金暮らしの方からのご相談をおうかがいしていると、夫婦2人世帯の年金収入はおよそ20万円ぐらいの方が多いです。年金暮らしの人のお話では生活に余裕がないという悩みが多いのです。これから老後を迎える50代の人は、現役でいるうちに、家計状況を見直しておくことが大事ですよ。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] 」を閲覧する

会社員と自営業、同じ保険料なのに年金に月9万円の差ができる?どうして?

現在、国民年金の保険料は16,540円(令和2年度)です。しかし、この保険料とほぼ同じ額を支払っている会社員の厚生年金加入者と、国民年金保険料だけ支払っている自営業の人の将来受け取る年金額を比べると、何と月9万円も差が付くことがあるのです。この格差はどういう仕組みで生まれているのでしょうか?年金格差の裏には、勤務先の協力があるのです。 「All About(オールアバウト) [退職金・老後のお金] […]