TAG

All About(オールアバウト) [投資]

彼岸底の9月に株価が特に下がりやすい業種とは?

9月は3月決算企業の中間決算に向けた売りが彼岸(9月23日の秋分の日前後各3日)の頃に集中し、「彼岸底」と呼ばれています。そんな9月相場の中でも特に下がりやすい傾向がある業種を、過去のデータを使って調べてみました。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

【2020年】10月株主優待!個人投資家注目の30万円株

10月権利確定の株主優待銘柄は35銘柄しかありません。この35銘柄から20万円以上30万円以下の投資金額で、株主優待が貰える銘柄は6銘柄です。その6銘柄の中から個人投資家の注目度の高い順にご紹介いたします。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

「1億稼ぐ子ども」の芽を摘むNG親の子育てとは【動画で解説】

自分に子どもが生まれてからは、やはり子育て・教育について関心が高くなっています。そんな私が目指す教育方針もやはり「年収1億稼ぐ子どもに育てる」です。これは単にお金のことだけを指しているのではなく、「自立し、自分の力で人生を切り開ける人間になってほしい」ということです。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

お金に苦労する人の行動パターンとふるまい【動画で解説】

お金に苦労する人には共通の行動パターンがあります。行動の結果がその人の資産状況を決定するのですから、行動を変えればお金との関係も変わります。お金に恵まれないと嘆くあなた、まず毎日の行動を見直してください。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

なぜ、6月は新興株が上がりやすいのか?【2020】

6月相場はボーナス月でもあり、投資家が株を買いやすい時期といわれています。そこで今回は、過去30年近いデータから、6月相場にはどのような傾向があるのかを調べてみました。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

40代からの老後積立は、財形年金と確定拠出年金で

現在40代の世帯は、これから子どもの教育費がかかる時期にさしかかります。住宅ローンの返済もあれば、自分たちの老後資金は後回しになってしまう家庭も。でも、同時並行に準備しておかないと、時間が過ぎ去るばかりです。ムリなく準備できるオトクな制度を優先的に使いましょう。どんな制度があるのか、解説します。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

40代からの老後積立は、財形年金と確定拠出年金で

現在40代の世帯は、これから子どもの教育費がかかる時期にさしかかります。住宅ローンの返済もあれば、自分たちの老後資金は後回しになってしまう家庭も。でも、同時並行に準備しておかないと、時間が過ぎ去るばかりです。ムリなく準備できるオトクな制度を優先的に使いましょう。どんな制度があるのか、解説します。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

6月に大型株を買うと損をする?

6月相場は、ボーナス月ということもあり、個人投資家が意欲的に株を買い付ける時期といわれています。その影響で、新興株を中心に値上がりしやすい傾向があります。しかし、その一方で、ほとんど値上がりしない銘柄もあります。それが、大型株です。そこで今回は、6月相場の中でも、株価が軟調に推移する傾向にある銘柄をご紹介します。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する

5月に上がりやすい業種トップ3はコレだ!

5月は、3月決算企業の通期決算の発表が本格化します。決算の内容しだいで株価が大きく変動する銘柄も見られるでしょう。重要なイベントが控えている5月。この5月相場はどのような傾向があるのでしょうか。今回は、過去の株価データから5月相場の傾向について統計的に検証してみました。 「All About(オールアバウト) [投資] 」を閲覧する