TAG

CoinPost

モルガンクリークCEO、ビットコイン長期保有者はネガティブニュースに影響されず

ネガティブニュースの影響仮想通貨投資企業モルガンクリークデジタルを傘下に持つMorganCreekCapitalManagementのMarkYuskoCEOはビットコインのホルダー(長期保有者)が今週のネガティブニュースに影響されないと主張している。Yusko氏はSNSで個人見解を示し、ネガティブニュースは投機筋のみに影響していると指摘した。ここでいうネガティブニュースとは、26日にCoinba […]

イーサリアムクラシック(ETC)のアップグレード「Thanos」間もなく実施

ハッシュレートを上げて51%攻撃を防ぐアップグレード暗号資産(仮想通貨)イーサリアムクラシック(ETC)のブロックチェーンで、2020年11月29日前後にブロック番号11,700,000において「Thanos」という名前のアップグレードが実施される予定。ネットワーク全体のハッシュレートを上げて、さらなる51%攻撃を予防するのが目的だという。このアップグレードにより、3GB(ギガバイト)および4GB […]

デジタル・ルーブル導入のリスクは? ロシア中銀がヒアリング開始

「中央銀行だけがデジタル通貨を管理するのは問題」ロシア中央銀行が、同国の主要銀行と会合を開き、デジタル・ルーブルの導入見通しや、その長所と短所について話し合ったことが判明。中央銀行の代表としてOlgaSkorobogatova副総裁が出席し、ロシア貯蓄銀行、VTB銀行、ガスプロム銀行、モスクワ信用銀行(MCB)、郵便銀行、ロシア標準銀行など主要銀行の代表者が参加した。特に市中銀行の懸念は、デジタル […]

Lisk、ベルリンのLisk Centerで初のイベント開催──2020年11月Liskマンスリーレポート【公式寄稿】

2020年11月における実績仮想通貨Liskでは、毎月末に活動報告として、アップデート、トップニュースおよびコミュニティ活動について報告しています。この記事では、11月の活動内容を紹介いたします。ベルリンのLiskCenterで初のイベントユトレヒト、東京に続き、今年9月にベルリンで開設されたLiskCenterで、11月20日にオンラインイベントが開催され、YouTubeおよびCrowdcast […]

ウクライナ政府、国民向けの仮想通貨・ブロックチェーン教育コンテンツを公開

ビットコインについての教育動画ウクライナ政府が、ビットコインなど暗号資産(仮想通貨)について国民を教育するための一連のレクチャー動画を作成したことが分かった。最大手仮想通貨取引所バイナンスなどの関連企業も開発に協力している。11月25日に初めて公開されたもので、YouTube上で閲覧可能。ウクライナのデジタル改革省が行うデジタル教育プログラムの一環だという。この講義シリーズは、6~12分の8つのエ […]

シンガポール三番目大手銀行、仮想通貨カストディの構築を検討か

シンガポールで加速シンガポールの3番目の大手銀行UnitedOverseasBankが暗号資産(仮想通貨)のカストディに関連するソリューションの構築を検討している可能性が浮上した。UnitedOverseasBankの資産管理総額は2019年度において4,000億ドル以上の規模に及ぶ。同行の求人ページによると、現在「VPクリプトセキュリティ管理者」を募集している。このポジションでは暗号秘密鍵を管理 […]

仮想通貨バブルからビットコインが成長した点は──米ブルームバーグが5つ指摘

ビットコインの成長2017年の暗号資産(仮想通貨)バブル期における史上最高値の更新へ期待が高まる中、今週価格が急落したビットコイン(BTC)について、米ブルームバーグが3年前との違いを5つ指摘した。当時と比較するとBTCは成長しているとし、その根拠を示すために具体的なデータを提示している。ブルームバーグは先週、BTCがバブル期に迫る水準まで価格が高騰しているにも関わらず、当時ほど話題になっていない […]

リップル社、マネーグラムの株式を一部売却へ

マネーグラム株を売却リップル社は戦略的パートナー企業マネーグラム社の株式の一部を売却する予定だ。米証券取引委員会(SEC)への最新書類(27日付)で判明した。リップル社は現在6,237,523マネーグラムの株を持っており、5,957,600株を購入する権利がある新株引受検証書に合わせて約1220万株を所有することになるが、今回では4,000,000株を売却する計画だ。新株引受検証書の分も合算すれば […]

仮想通貨高騰で関連詐欺が増加傾向、リップル社や取引所公式を装った事例も

価格高騰で詐欺も活発に10月以降の暗号資産(仮想通貨)価格高騰を背景に、仮想通貨関連の詐欺が増加傾向にある。仮想通貨のGiveaway(タダでプレゼントする)は、詐欺の典型的な手口として横行してきたといっても過言ではない。例えば「仮想通貨を配布するため、あなたアドレスを教えてほしい」といった口実で少額の仮想通貨を犯人のアドレスに送金させるが、当然配布は行われない。少額に設定されていることで、手口に […]

仮想通貨取引所GMOコイン、Sparkトークンの上場申請を示唆──XRP(リップル)保有者向けの明確な方針は国内初

GMOコイン、Sparkトークンのオプトイン実施国内大手取引所GMOコインは27日、国内の暗号資産取引所で初めて、仮想通貨XRP(リップル)の保有者に付与される予定の「Sparkトークン」に関する明確な対応方針を発表した。12月12日午前9時時点で、権利確定日にあたる「スナップショット」に基づいて付与されるSparkトークンについて、顧客から預かるXRP全てに対し、オプトインを実施し、付与された仮 […]