TAG

CoinPost

仮想通貨重要トレンド、レイヤー2による投資機会【CONNECTV・動画解説】

動画コンテンツ紹介イーサリアムを初めとしたブロックチェーンのスケーラビリティ問題の解決策として「レイヤー2」が注目されている。今回のCONNECTVでは、「レイヤー2はどのうような投資機会を創出し得るのか」についてHashHubCEO平野淳也氏に解説をしていただいた。暗号資産/ブロックチェーンのリサーチサービス「HashHubResearch」とCONNECTVのコラボ企画として配信してく番組「『 […]

コスモスによってステーブルコインはどう変わるのか【CONNECTV・動画解説】

動画コンテンツ紹介暗号資産(仮想通貨)市場に、様々なブロックチェーン上で発行されたステーブルコインが数多く存在しているが、コスモス上でステーブルコインを発行することはどういった意味があるのだろうか。今回のCONNECTVでは、株式会社CauchyE代表木村優氏を講師としてお招きして、コスモス上でステーブルコインを発行することによってどのような課題を解決し得るのかについて、コスモスをまだ詳しく知らな […]

分散型決済ネットワークTerra、米SECを訴える

SECの行動が不当と主張Terraブロックチェーンを開発する韓国のTerraformLabsは22日、ニューヨークで米SEC(証券取引委員会)に対して、訴訟を起こした。訴状によると、TerraformLabsは9月21日にニューヨークで開催された大型カンファレンス「Mainnet2021」で、SECの職員が参加者に法廷への召喚状を渡したことが、米憲法修正第14条の「デュー・プロセス」に反したと主張 […]

FTX、ビットコイン先物ETFの取扱開始

BITOがFTXにも上場大手暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは22日、ProSharesのビットコイン先物ETF『BITO』を取り扱い開始を発表した。 NewlistingonFTX!$BITOhttps://t.co/kpOVtybNtP#BITOpic.twitter.com/cZmRWfkJ1p—FTX–BuiltByTraders,ForTraders(@FTX_Official)Octo […]

ネット掲示板大手Reddit、NFTマーケットプレイスを構築か、エンジニアを募集

NFT関連サービスを構築へインターネット掲示板大手のRedditは、NFTプラットフォームサービスに向けたエンジニアなどを募集していることがわかった。Redditの求人によると、募集しているのはシニアバックエンドエンジニア職。NFT(非代替性トークン)等を活用したクリエイターエコノミーを構築することを目的としたチームが立ち上げられており、チームで働くエンジニア、そしてリーダーを募集しているとのこと […]

米金融機関でビットコイン取引が可能に、NYDIGとQ2がプラットフォーム提供 

一般金融機関でビットコイン取引米NYDIG社とQ2社は22日、両社の技術を統合した新たなデジタルバンキング・プラットフォームで、一般金融機関による暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)の売買及び保有サービス提供が可能になったと発表。ニューヨーク州の銀行「FiveStarBank」とカリフォルニア州の信用組合「UNIFYFinancialCreditUnion」が、米国で初めて同プラットフォーム […]

米コインベース、ロビー活動に約9,000万円を支出

ロビー活動に9,000万円以上を支出米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースは、2021年第3四半期に約80万ドル(約9,000万円)をロビー活動に費やしたことが分かった。仮想通貨規制の改善に関して提言を行っていこうとしている。関連:仮想通貨取引所コインベースとは|投資家向け情報と注目ポイント上院ロビー活動開示報告書によると、コインベースは9月に同社のロビー活動プログラムを当局に再登録してお […]

身代金の8億円ビットコインが移動中、米企業などのランサムウェア攻撃で

「ダークサイド」のビットコインが移動ブロックチェーン分析企業Elliptic社は22日、米国企業にランサムウェアを利用した大規模なハッキング攻撃を行ったグループ「ダークサイド(DarkSide)」が保有する700万ドル(約8億円)相当のビットコインが動き出したと発表した。5月に、米国最大規模の石油パイプラインを運営するコロニアル・パイプライン社がランサムウェア攻撃を受け、パイプラインの稼働を一時的 […]

Web3.0時代のデータとID管理とは|Ontology(オントロジー)寄稿

Web3.0への転換点インターネットはいま、重大な転換点を迎えつつあります。10年前には想像もつかなかったような、社会の根幹を揺るがすような変化の瀬戸際にあるともいえます。Web3.0は、より分散化された、オープンかつ安全なインターネットを、正しい指針のもと提供することが可能です。その実現のためには、企業ではなく個人が、そして利益ではなくプライバシーが、Web3.0の主導権を握る必要があります。関 […]